2016年2・3月号






「かもめ食堂」という映画をい
つも思い出す、穏やかな空気
が流れる居心地のいいカフェ。





食事を待つ間に2つのライトか
ら描く。カウンター内の2人、棚
の食器も感じいい。
ごはんとみそ汁、揚げ鶏のみぞ
れ和え、キャベツと厚揚げのか
わりびたしにお漬物。
出された順番でスケッチしていく。
さあ、いただきます。
「おいしいね。」
「これも食べてみる?」
食後のコーヒーを飲み終え、ス
ケッチも完成。






憧れのパリへ一人旅。
お目当ての美術館へ一番乗り。
好きな絵を思う存分鑑賞した。
ランチにはまだ早かったけれど、
この場を去りがたく、階下のカ
フェテリアでひと休み。





フランソワ・ポンポンの彫刻作
品「白熊」のお尻を眺めつつ、
ハムサンドとコーヒーを。
硬いバゲットにかぶりつくのは、
エレガントさに欠ける?
大丈夫、案外さっくりと食べ
やすい。






 


ちょっとめんどうだな、と思うこ
ともあるけれど、犬と歩けば、
季節の移り変わりを感じること
ができ夕焼け空に飛行機雲や
虹、トキやキジを見ることもある。





寒くても、
走れば 体はぽっかぽか。
犬は大喜び。
いつもの散歩中に
ちょっと走るだけですけどね。





雪道だってあぜ道だって
ずんずん進む。 
たまには下校途中の小学生
とおしゃべりしたり





農作業中のおじさんから大根を
もらうこともある。
それで 大根を煮るのには時間
がかかるから、早く帰ろう…と、
また走り出す。
走りながら夕食の段取りを考える。

そうして作った
大根のおかずは〜



よくっ洗って土を落とし、
4センチくらいの輪切りにして
厚めに皮をむきます。
味がしみこみやすいように
上下に切れ目を入れます。





米のとぎ汁で、この大根を
ゆっくり下茹でします。
透明な感じになったら、昆布だし
で「ふろふき大根」に。
カツオだしなら、酒・みりん・しょ
うゆで味を付けて「大根の煮〆」。
犬と歩けば楽しい出会いがたく
さんあるのでした。





  

佐渡情報

2013 S*Life all right reserved.